Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

SPONSORED LINKS

Recommend

秋天の陽炎
秋天の陽炎 (JUGEMレビュー »)
金子 達仁
99年11月、悲願のJ1昇格を賭けた大分トリニータの最終試合。選手、監督、審判らへの精力的な取材で浮かび上がる迫真のドラマ。

MOBILE

qrcode

Link

Profile

Others

Search this site.

Blog

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.12.19 Friday | - | --

ワールドユース予選突破!

先ほど、ワールドユースサッカー予選の中継を観ていましたが、後半に西川周作の痛恨のミスでゴールを決められたが、引き分け以上でないと決勝進出ができない日本は森本、水野、前田俊介といった攻撃的な選手を投入し、これが功を奏して後半42分に前田俊介が値千金のゴールを決めてくれました。絶対決勝に進出するぞと祈るような気持ちで観ていたので、決まったときは嬉しかったです。最後まであきらめず集中して戦ったからこそ決勝進出できたと思っております。若き日本代表にエールを心から送ります。
 決勝トーナメントでは1試合でも多く戦って経験を積んでもらいたいです。2008年北京五輪や2010年ワールドカップで活躍することを目標に頑張ってもらいたいです。
 
2005.06.19 Sunday | comments(0) | trackbacks(0)-

北朝鮮戦目前

いよいよW杯アジア最終予選の日本対北朝鮮戦がキックオフです。
各メディアでは、拉致問題に絡ませて一触即発の空気を漂わすかのような報道がなされていますが、ここできっぱり言わせて頂きます。
政治とスポーツは切り離して考えて欲しいです。昨年我が日本のサポーターは中国でアジアカップの時に政治的感情から終始ブーイングの嵐に巻かれました。その屈辱を経験しているからこそ、間違っても北朝鮮のサポーターにブーイングすることはして欲しくないです。勝負はピッチで決める物です。
もし、ブーイングすることになったら、今まで清く正しく美しく純粋なサポーターの心を傷つけるだけでなく、日本のサポーターの品位が問われます。

スタジアムで応援する人も、テレビ観戦する人も、一生懸命応援お願いします。
2005.02.09 Wednesday | comments(2) | trackbacks(0)-

天皇杯

大分トリニータU−18が先日天皇杯大分県代表となりました。
弟は1回戦は岩手の富士大学と対戦で、順当に勝てば和歌山の紀北蹴球団、そして、横浜FCとの対戦に勝てば、J1勢と戦えます。以前、市立船橋が横浜Fマリノスに勝った例があるので、チャンスはあります。
一方、個人的に気になるのが我が母校も実は天皇杯に出場します。
1回戦は高知大学と対戦、順当に勝てば、愛媛FC、さらにはJ2首位の川崎と対戦して勝利すればJ1との勝負になります。
J1チームが出場する4回戦の抽選はまだ決まってませんが、これからが楽しみです。
元旦の兄弟対決が実現すればいいのですが・・・

P.S. 川崎は我が母校が倒しておきます。(笑)
2004.09.07 Tuesday | comments(0) | trackbacks(0)-

結果は・・・

アテネ五輪サッカー予選イタリア戦、3−2でイタリアに負けてしまいました。
後半の高松のゴールは勝ちに等しい値千金ものです。
A代表へ一歩近づいた気がします。
大舞台で確実に決める、それが高松の真骨頂だから。
2004.08.16 Monday | comments(0) | trackbacks(1)-

寝不足になりそう

アテネ五輪は、女子サッカーの予選から幕が開ける。もうすぐ「なでしこジャパン」がスウェーデンと戦います。明日は我らが高松が出場する男子はパラグアイと対戦します。ただ、生中継を見るとなると、日本時間の午前2時から試合が開始になるので寝不足になりそうです。今日からお盆休みですのでいいのですが・・・・
がんばれ日本、めざせ金メダル!
2004.08.12 Thursday | comments(0) | trackbacks(0)-

神は味方してくれた

中国で行われているアジアカップ決勝トーナメント、日本対ヨルダン戦ですが、ヨルダンに得点されてから、日本がすぐに追いつき、後半、延長戦でも勝負が決まらず、PK戦に持ち込まれました。
これで負ければ後がない日本、前回優勝のプライドにかけての勝負でした。
結果は日本が川口の好セーブで勝利しましたが、応援しているものとしましては、心臓バクバクものでした。
この重慶、スタンドのほとんどがブーイングの中、よくがんばりました。
本当に、神様ありがとう

五輪の後のA代表が誰になるか気になりますが、高松が選ばれて欲しいですね。
2004.08.01 Sunday | comments(0) | trackbacks(0)-

高松、よくやった

今日の五輪壮行試合、テレビ観戦でしたが、見ていてすごく気持ちよかったです。
前半、大久保がゴールをきめたあと、FW全員得点を期待してました。
平山が高さを活かしたヘディングシュートを決めた後、早く我らの高松大樹の出番が来ないかと期待していたところ、平山と交代という形で高松が登場。
期待通り、大久保から交代した田中達也のクロスを執念のダイビングシュートで見事ゴール。あのダイビングシュートはいつ見ても最高です。
田中達も自らゴールを決め、見事FW全員得点を達成して4−0でベネズエラに快勝しました。
やはり、高松は五輪では絶対必要であると改めて思いましたね。

次はアテネでメダルを獲ってこい!
2004.07.31 Saturday | comments(2) | trackbacks(0)-

アテネ壮行試合行きます

アテネ五輪壮行試合オーストラリア戦が7/25に『長居スタジアム』で行われるようですね。。
・・・行けるかな?きっと行けないんだろうな?
TOMMYのblog部屋より引用

本日(とはいっても昨日か)チケットが発売されたので、e+で携帯からカテゴリー3ホームのチケットを申し込みましたが、あっさり買えました。
あとは高松・根本選手が代表に選ばれることを待つのみです。
ところで誰が君が代を歌うのでしょうか?一寸気になります。
皆さんはこの試合応援に行きますか?


2004.06.28 Monday | comments(1) | trackbacks(0)-

やりたい放題

昨日の日本vsインド戦だが、7対0と格下のインドを相手に余裕の勝利だったが、これをみるとまるで去年神戸ウイングで行われた大分vs神戸の8対0を思い出してしまった。今年も一度リーグ戦で見てみたいと。ところで、今年はけが人多すぎなので心配だぞ。12日のホームは絶対勝ってくれ。
2004.06.10 Thursday | comments(0) | trackbacks(0)-

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.