Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

SPONSORED LINKS

Recommend

秋天の陽炎
秋天の陽炎 (JUGEMレビュー »)
金子 達仁
99年11月、悲願のJ1昇格を賭けた大分トリニータの最終試合。選手、監督、審判らへの精力的な取材で浮かび上がる迫真のドラマ。

MOBILE

qrcode

Link

Profile

Others

Search this site.

Blog

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.12.19 Friday | - | --

岩隈 楽天行き決定

膠着していた前近鉄の岩隈投手の問題でオリックスも音を上げて、大多数のファンの望むとおり楽天行きが決定しました。
もともと今回の騒動は、近鉄とオリックスとの球団合併で起こったことですが、ファンの気持ちからすれば強引にオリックスに行かせようとした球団のエゴが原因だったともいます。
岩隈よ、来年も今年以上の活躍してくれ。
2004.12.23 Thursday | comments(0) | trackbacks(8)-

新球団、楽天に

大方の予想通りですが、仙台の新球団は楽天に決まりましたね。
今回のプロ野球新規参入問題も、正直言って「楽天参入ありき」というのが見え見えの出来レースだったような気がします。
もし、ライブドアが近鉄買収に名乗りを挙げなければ新規参入への突破口は開かれなかったし、楽天も名乗りを挙げなかったでしょう。
楽天が仙台で参入したのは、露骨にライブドアつぶしを企てたようだ。
仙台市民の大多数がライブドアの参入を希望していた。ベガルタ仙台と
提携して東北のプロスポーツを盛り上げようと構想を持っていた。
でも、楽天ではヴィッセル神戸を持つ関係でベガルタと提携することはないであろう。
楽天が新規参入することになったが、球団を持ったからにはファンを大事にしていかないとそっぽを向かれることを肝に銘じてほしい。
ただ一つお願いは今までの封建的なプロ野球に風穴を空けて欲しいです。


2004.11.05 Friday | comments(0) | trackbacks(0)-

もう一つの「下妻物語」

柔道女子女子78キロ超級で塚田真希(22)=綜合警備保障=が優勝し、五輪初出場で金メダルを獲得したのはご存じですが、先日のサンケイスポーツで意外なことを知りました。

謙虚で優しい性格。柔道は中学1年の時に部活動で始めた。全日本クラスでは極めて遅い出発点。当時から体は大きく、近所の人に勧められた。本当は美術部に入るつもりで運動は苦手。扁桃腺が弱く、すぐ風邪も引いた。体を強くするために母・恵子さん(48)が幼稚園から通わせていたスイミングスクールも小学5年でやめた子だ。

 でも、あのシーンだけは頭に残っていた。92年バルセロナ五輪で金メダルを獲得した古賀稔彦の鮮やかな背負い投げ。「カッコいいなぁ…」。漠然と抱いていた柔道への憧れ。背中を押されたように柔道部の門を叩いた。器用なタイプではない。武器は大きな体とたゆまぬ努力。打倒・中国を目指し、泣きながら練習をしたこともある。

 大阪の世界選手権決勝で敗れた孫福明(中国)は準決勝で敗れ、リベンジは果たせなかった。金メダルのシナリオには若干の修正もあったが、お楽しみはこれから。塚田時代がアテネで幕を開けた。


タイトルが「下妻物語」と表記したのは、彼女が茨城県下妻市出身であるからと言うことから。元々器用ではないが、地道な努力が花咲いてアテネで金メダルを取った。勝利したときの満面の笑みは良かったですね。
谷亮子ばかりクローズアップされていた女子柔道でしたが、各選手一生懸命がんばっていた姿に共感しました。
2004.08.23 Monday | comments(0) | trackbacks(0)-

体操日本復活

アテネ五輪体操で日本が男子団体で金メダルを獲りました。
今朝のラジオニュースで知ったのですが(生中継は見ていなかった)、正直言って信じられませんでした。
でも、彼らは大舞台でも基本に忠実に大きなミスを犯さずに競技ができたのが勝因だと思っています。
確かに派手ではありませんが、日頃の練習の成果が今回の金メダルに結びつきました。
サッカーは予選敗退しましたが、日本選手にますます目が離せなくなりますね。

がんばれニッポン
2004.08.18 Wednesday | comments(0) | trackbacks(1)-

野球は球場で起こっている!

最近、にわかにプロ野球の合併や再編話がにぎわしているが、ファンや選手を無視したやり方で大変憤りを感じる。
2004.07.09 Friday | comments(0) | trackbacks(0)-

フリューゲルスを想い出す

サッカーじゃないけどオリックスが近鉄吸収して大阪に移るらしい。
またしてもファン不在でオヤジたちが密室で勝手に決めたようだ。
そこに野球を愛する人の視点は無いんだろう。
がんばれ大分トリニータブログより引用


横浜フリューゲルスがマリノスに吸収合併されてF・マリノスになって5年以上経つが、先日プロ野球の世界でも同じことが起こると発表された。

近鉄バファローズオリックスブルーウェーブが合併すると発表になった。
当時の横浜の合併劇は企業の都合でチームが消滅したので、サッカーファンとしては立腹していました。自分の愛するチームが企業の都合によって消滅するのはいかがなものかと・・
恐らく、野球ファンも同じことが言えると思います。
プロ野球はサッカーと違い、企業色がいっそう強いですが、ファンの思いは同じだと思います。サッカー以上に歴史のある野球ではなおさらです。
私はこのことに激しい衝撃を覚えました。時が経てば忘れると思うのですが?
2004.06.16 Wednesday | comments(2) | trackbacks(0)-

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.