Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

SPONSORED LINKS

Recommend

秋天の陽炎
秋天の陽炎 (JUGEMレビュー »)
金子 達仁
99年11月、悲願のJ1昇格を賭けた大分トリニータの最終試合。選手、監督、審判らへの精力的な取材で浮かび上がる迫真のドラマ。

MOBILE

qrcode

Link

Profile

Others

Search this site.

Blog

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.12.19 Friday | - | --

匠味十段

16日からモスバーガーの限定店舗で発売された「匠味十段」ですが、早速食べてみました。結構人気があるらしくもう売り切れていると思い、大阪市内の某店に行ってみましたが、見事にゲットすることができました。
正直言って、ファーストフードではなく、立派な食事でも通用しますね。

以前某ハードロックカフェで1400円ぐらいのハンバーガーをたべたことがあるのでそれに近い感じでした。
でも、いつも食べられないな。
2005.03.20 Sunday | comments(1) | trackbacks(0)-

大分うまいものマーケット

時々某ひまわりデパートのHPをチェックしてますが、豊後水道 関さば・関あじの関冷刺を見つけました。
本当は、大分に行ったときに冷凍していない刺身の盛り合わせを食べたいですが、大阪に住んでいてはなかなか食べられません。関西デパ地下の雄である阪神百貨店でも1匹3000円から5000円ぐらいするので手が届かないです。
冷凍とは言え、調理の手間を考えると楽なので、焼酎の肴としてちょっと試してみようかなと思っています。
P.S.来年1月から佐賀関町は大分市に統合されますね。
2004.11.20 Saturday | comments(0) | trackbacks(1)-

阪神名物いかやき

先日、梅田阪神百貨店の地下にあるいかやきを食べました。
いつも行列を作っているのであまり並びませんが、この日は珍しく空いていたので思わず買いました。ちょうど小腹が空いたので和風デラバンを一つ買いました。お値段は200円はしませんでした。いかやきと言ってもいかを丸焼きしてるのではなく、カットしたいかを小麦粉と一緒に混ぜ合わせて焼いたものです。大阪に来たときはぜひお試しを。
2004.07.07 Wednesday | comments(1) | trackbacks(0)-

うどん食べ歩き


昨日、守口市にある「踊るうどん」と言うところに行ってきました。
本日食べたのは、山かけ生醤油うどんです。
早速食べてみましたが、結構腰の強いうどんですが、それに負けないくらい山芋の粘りがあったので食べ応えがありました。
店主曰く、ここで使ってる山芋は冷凍物ではなく生をおろして使ってるので強い粘りが出るといっていました。
ちなみに、お代は、2玉注文したので800円でした。
ほかにも、かけ(380円)、生醤油、ぶっかけ(各480円)(大盛りは100円増し)もあります。
トッピングはわかめ、きつね、まいたけ天、温玉、肉があります。
場所は京阪電車の滝井駅そばです。
守口市紅屋町6−7 06-6996-3007
11:00-15:00 17:00-22:00 日祝昼のみ
なお6/26〜30まで臨時休業です。


2004.06.26 Saturday | comments(0) | trackbacks(0)-

大阪で大分郷土料理

大阪で大分の郷土料理が食店を発見した。
九州八豊やせうまだんご汁という店で大阪は千日前にある。
だんご汁はもちろん、関さば、関あじ、城下かれいなど大分の味を大阪で味わうことができます。雰囲気もアットホームで居心地がいいです。
地酒は大分の八鹿酒造(なしかや銀座のすずめなど)直送です。
トリニータのゲームでアウェーで大阪に来られたときはぜひおすすめします。

2004.06.16 Wednesday | comments(6) | trackbacks(0)-

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.